10月1•2•3歳児おすすめ!手作り製作【ハロウィン】モンスターをご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
10月1•2•3歳児おすすめ!手作り製作【ハロウィン】モンスターをご紹介

早いものでもう10月ですね。

ハロウィンの時期ということで、ハロウィンを簡単に楽しみたい方必見!

今回はハロウィンのモンスターの製作をご紹介します!

りん
元保育士、現在0・1・3歳の子育てをしているりんです。
担任をしてきた経験と現3人の育児から役立つ情報を発信しています。

月ごとの製作は、子供が生まれ3年間欠かさずするほど好きです!
一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです♪

  • 簡単にハロウィン気分を味わえる
  • 100均の材料で作れちゃう

 

手作り製作【ハロウィン】モンスター:用意するものはたった4つ!

ほとんどが家にあるものなので、用意に手間はかかりません!

  1. 画用紙
  2. 丸シール(しろベース)
  3. ペン
  4. ハサミ
りん
モンスターの色は、子どもに選ばせると自分で作った満足感がより得られるよ!

 

手作り製作【ハロウィン】モンスター:作り方3ステップをご紹介

作り方も簡単3ステップ!

  1. モンスターのからだを作る
  2. 目を作る
  3. 口を作る

年齢が上がるごとに子どもに任せて作ってもらうのも良いかもしれません♪

①モンスターのからだを作る:型紙あり!

丸・しかくにツノ・なんだかモンスターっぽい形…なんでもありです!

身近なもので丸く描くコツ
①家にあるコップや丸いおもちゃを用意
②画用紙においてなぞるだけ

りん
意外と身の回りに自分の作りたい大きさの丸い形があるからおすすめ!
一から作るのが手間なら型紙を使っても良いかも♪
1歳は大人が切って、2歳位以降のハサミに慣れている子は自分で切ってもらってもあり!

 

 

②モンスターの目を作る:シールペタペタ

今回はシールとペンを使って作ったのでご紹介します。

おすすめの目

  • 黒まる
  • ウインク
  • にっこり目
  • まぶたをシールで作る

 

りん
まぶたは、まるシールを半分に切って目に貼るとできるよ!
他にも【クレヨンなどで子どもに書いてもらう・目の動くシールを使う・画用紙などで作る】とやり方がたくさんあるから、各家庭にあった作り方でOK!

 

③モンスターの口を作る:シールペタペタ

今回は、まぶたに使った半分のシールをそのまま口にも活用しました。

子どもに口を書かせても良いです。

りん
さらに時短したいなら、黒まるシール売っていたりするから使えるよ!

 

実際に作った時の子どもの反応をご紹介

夢中で遊ぶ様子があったのでご紹介します。

 

①1・3歳児:やりたい!夢中でシールを貼る

りん
ここに目を貼ってね。目は1つでも2つでも3つでもいいんだよ〜!口もあるよ〜!

そんな声掛けだけで夢中でシールを貼りだしていました!

 

②3歳児自分でシールを切りだす

 集中力がすごく1人でいくつも作っていました!

シールは半分に切って目や口が作れるとわかると、自分でやりたい気持ちが強くなってチョキチョキ切り出していました。

 

モンスターをつくってハロウィン気分を味わおう!

 

りん
壁に貼ってみると可愛い!!
モンスターの色や形をランダムに配置するとバランスが取れるよ。

モンスターの作り方をご紹介しました。

簡単に作れて子どもも楽しめる可愛いモンスターたちをぜひつくってみてくださいね♪

 

 

10月1•2•3歳児おすすめ!手作り製作【ハロウィン】モンスターをご紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする