11月18日はミッキーに会えない⁉

当ページのリンクには広告が含まれています。

ミッキーに会いたいですか?

ディズニーに行くなら、もちろん会いたいです!

それなら、11月18日は絶対に避けてください!
というわけで、今回のテーマはこちらになります!

・どうして11月18日は避けるべきなの?
東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスを確実にゲットする方法は?
東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスの隠された仕様とは?

ミッキーに会う方法は?

ミッキーに会う方法は、4つあります

東京ディズニーランド

メインストリート・ハウス前(キャラクターグリーティング) ※要エントリー(抽選)

ただし、確実に会えるわけではありません。ミニーの可能性もあります。

ミッキーの家とミート・ミッキー

東京ディズニーシー

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー)

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー)のイメージ1

ディズニーシー・プラザ(キャラクターグリーティング) ※要エントリー(抽選)

ただし、確実に会えるわけではありません。ミニーの可能性もあります。

ディズニーシー・プラザ(キャラクターグリーティング)のイメージ1

11/18はどの施設も、東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスかエントリー(抽選)が必要になります!

11月18日はどうして避けるべき?

ひとことで言えば、ミッキーの誕生日だからです!

11月18日はミッキーの誕生日!(スクリーンデビュー日)

やっぱり、大好きな人のことは、誕生日当日にお祝いしたいですよね!

そういう方が大勢、ミッキーに会いに来ます!!!

過去の混雑状況を見ると……

2018年には600分オーバーを記録しています。

2019年はこの混雑のせいでファスト・パス(今でいう東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパス)の発券対象になりました。

昨年もスタンバイ・パスの対象でした。(東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスと似た仕様のシステム)

この日以外は、発券していないので、如何にこの日が混雑するかわかります。

というわけで、ミッキーに会うためには、頑張らなければいけません……

具体的には、東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスを取得しなければいけません!

2019年はミッキー90周年ってのもあって混んでましたね。(当時の装飾)

東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスって何?

昔でいうところの、ファスト・パスです

東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスは、2023年7月から始まったサービスです。

以前のファスト・パスに相当します。

終了予定日は未定ですが、期間限定での導入と、一応されています。(まあ、名前を変えて残りそうですが)

アプリ上で、取得できますが、似たようなシステムの「スタンバイ・パス」と違い、体験時間の選択はできません。

時間の早い順から枠が設定され、それが終われば次の枠、といった感じで、次々にスライドしていきます。

最後の時間枠がなくなれば発券終了となります。

なお、ファスト・パスと異なる点は「キャンセル」についてです。(後で詳しく説明します)

東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスを確実にゲットするには?

ディズニーホテルに宿泊が確実!

ディズニーホテルの宿泊特典として「ハッピーエントリー」があります。

これは一般ゲストが入園する15分前に入園できるというサービス。

このサービスを使うのが確実です。

ハッピーエントリーの時間にはプライオリティパスの提供はありませんが、開園と同時に取得可能となります。

一般ゲストは入園→チケットをアプリで読み込み→取得という手順が必要です。

入園が特に時間がかかるので、すでに入園をしているハッピーエントリーは断然有利!

通信障害等なければ、ほぼ確実にプライオリティパスをゲットすることができます!

ホテルに泊まるのは難しい、という方は、朝から待つしかありません。

ただ、割と早い時間帯から待たないと厳しいのかな、と思います。(1時間前とかでも遅いかと)

この辺りは読めないところですが、11月18日が土曜日であることも考えると、相当早い時間じゃないと厳しめかな、と思っています。

東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスをゲットできなかったら?

諦めるにはまだ早い……!
東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスをの隠れた仕様をチェック!

東京ディズニーリゾート40周年記念プライオリティパスには隠れた仕様があり、あまり知られていません。

それが「キャンセル」の仕様です。

「キャンセル」が生じた場合、アプリ上にこのキャンセル分のプライオリティパスが復活するんです!

他の対象施設も同様ですが、対象施設のプライオリティパスがなくなったとしても、キャンセルが出た場合、その枠だけが突然復活します!

通称「キャンセル拾い」なんて言われますが、これを根気よく狙いましょう。

キャンセル拾いは運の要素が強く、今回のミッキーの家の場合、キャンセルは早々出ないと思いますが、出る可能性はあります。

やり方はひたすら「更新」を繰り返すだけです。更新したタイミングでキャンセルが出れば、それが復活します!

最も、同じようなことをしている人が大勢いるので、タッチの差で取得できないなんてことは、珍しくありません。

取得できるまで根気よくいきましょう!

著者は、ソアリンの開業日にこれで何とかゲットしたりしています。
開園直後にファスト・パスが終わっちったんですが、命拾いしました。

ミッキーに会うためのフローをまとめ

1:ディズニーホテルに前日に宿泊し、ハッピーエントリーのサービスを利用し、プライオリティパスを取得する

2:とにかく早い時間から並ぶ。(もちろん、公式が列形成をしてからだよ!)プライオリティパスを取得する

3:プライオリティパスをを取得できなかったら、キャンセル拾いを狙う。

まっちゃのひとりごと

2018年に異常な待ち時間を記録してから、プライオリティパス(ファスト・パス)が必要になりました。

2018年は本当にすごかったです。列形成の対応もかなりてんやわんやで、運営サイドも予想外だったんだろうなあ、って感じでした。

懐かしい。

その年はドナルドの誕生日もすんごいことになってました。

なので、プライオリティパスの対応は妥当だと思いますし、そうすべきだと思います。

この日にミッキーに会いたい!!!!!っていう方以外は、別日にミッキーに会いに行くのが無難だと思います。

混雑状況にもよりますが、平日などであればパレードやお昼の時間帯などは40分程待てばいいので。

わざわざ、この日に行く理由がない方は、絶対に避けた方がいいです。本当に。

参考:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/news/update.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする