【費用はいくら?】東京ディズニーランド、シーを楽しむためにかかるお金はいくら? 徹底解説します!

当ページのリンクには広告が含まれています。


東京ディズニーランド、シーって楽しいですよね!

でも、お金がかかっちゃう……

東京ディズニーランド、シーを楽しむためにかかるお金はいくら?

そんな疑問に答えちゃいます!

東京ディズニーランド、シーを楽しむためにかかるお金がいくらになるのか、参考にしてもらえるとうれしいです!

今回の記事では、具体的な商品を購入した想定となります。

今回は、大人一人分の目安となります!

お金はこれくらいかかります!

東京ディズニーランド、シーを楽しむためにかかるお金は……

32010円

早速、内訳を見ていきましょう!

ディズニーグッズの高価買取!【ディズニー館】

チケット代:10900円

ワンデーパスポート(大人):10900円

現在、東京ディズニーランド、シーのチケットは価格変動制が導入されています。(7900円~10900円)

ざっくりいうと、混雑が予想されている日のチケット代は高く、そうでない日は安く設定されています。

土日祝日に行かれる方は、基本的には最高値の価格となります。今回は、最高値で計算してあります!

なお、最低値の価格はあまりありません。

ごはん代:5280円

昼ご飯:3600円
夜ご飯:1680円

具体的な想定は以下の通りです。

昼ご飯@イーストサイドカフェ:スペシャルセット
夜ご飯:@プラズマレイズダイナー:骨付きチキンとチーズのスープカリーライスセット

今回の想定は、テーブルサービスのレストランとカウンターサービスのレストランを使ったという想定になります。

余談ですが、骨付きチキンとチーズのスープカリーライス、ボリュームもしっかりあって、味もおいしいのでなかなかにオススメメニューだったりします。

ごはん代は削ろうと思えば削れる箇所なので、来園前にメニューを決めておくのもいいかもしれません。

ディズニーグッズの高価買取!【ディズニー館】

食べ歩き代:1750円

ミッキーチュロス(シナモン):450円
スモークターキーレッグ:900円
ポップコーン(レギュラーボックス):400円

メジャーなメニュー2つ楽しんだ、という想定になります。

チュロスは味によって価格が異なります。

スモークターキーレッグよりも安価なお肉はありますが、こちらがオススメなので、こちらにしました。

ディズニーといえばポップコーンは外せない!ということで、レギュラーボックスをチョイス。

食べ歩きメニューは充実していて、ティポトルタやリトルグリーンまんといったメニューもオススメです!

スーベニアー付きメニュー:1100円

グミキャンディー、ミニスナックケース付き:1100円

スーベニアー付きメニューは色々ありますが、一番手に取りやすいものをチョイスしました。

ランチケースなどは食事の価格にプラスして1200円とかになるので、もっと上乗せになってきます。

好みに合わせて、チョイスしてみてくださいね!

ドリンク代:1480円

クイーン・オブ・ケーキドリンク(チョコ&バナナ):700円
ホットカクテル(バーボン&ココア):780円

今回はディズニーでしか楽しめないドリンクとアルコールを楽しむということで、この2つをチョイス。

ディズニーでしか楽しめないドリンク類は600円~がほとんどとなっています。

アルコール類も780円~が多めになっています。

ディズニーグッズの高価買取!【ディズニー館】

お土産代:9000円

カチューシャ:1800円
自分用のお菓子としてチョコレートクランチ:800円
配る用のお菓子としてフィナンシェ:1600円
ポージープラッシー(ミッキー):2500円
ミニタオル4枚:2300円

お土産は人によって大きく変わるところだと思います。

今回はパークで楽しみ、他の人へのお土産、思い出も持って帰る、みたいな感じな構成にしてみました。

お土産は本当に種類が豊富なので、迷ってみてください。

余談ですが、閉園間際になってお土産を買うのはオススメできません!

事前に買っておく方がいいですよ!


その他代:2500円

ディズニープレミアアクセス:2500円(美女と野獣のアトラクション1回)

ディズニープレミアアクセス(有料の優先利用券)を利用したことを想定しています。

ここは使えば使う程、料金が重んでいくところ。

でも、完売も早いこともしばしばあるので、判断は早めに行う必要があります。

まとめ

ディズニーグッズの高価買取!【ディズニー館】

改めて、東京ディズニーランド、シーを楽しむためにかかるお金はいくら?

32010円

となりました。

何を体験するのかによって、金額は変動するので、参考としてください。

今回は、大人一人分の価格となります!

……これを見て、前に行った時よりも高くなってる!と思う方も少なくないと思います。

事前のリサーチが重要になります!

このサイトを登録しておいてもらえると、事前リサーチの助けになるはず!

贔屓にしてください。


今回はこれでおしまいです!もう1つぐらい読んでいきませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする