ディズニーリゾートラインの先頭に乗って写真が撮れる!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ディズニーリゾートラインの先頭に乗って、写真撮りたくないですか?

撮りたいです!
でも、難しくないですか……?

新しく始まるプログラムでは、それができちゃうんです!

お、教えてください!!

・ディズニーリゾートラインのプログラム「Enjoy the ride! Resort Liner」についてわかる!
・どんな楽しみ方ができるのかわかる!

ディズニーリゾートラインって何?

ディズニーリゾートラインは、東京ディズニーリゾートを周遊している、モノレールです!

Enjoy the ride! Resort Linerってどんなプログラム?

目玉は実際に運転していた車両の展示になります!

楽しめるポイントは大きく3つになります

・実際に運行していたリゾートライナー(Type X)車両の展示

・普段ゲストが見ることのできない運転席での特別体験

・子供もつり革に触れることができるフォトスポット

各々について少し解説を。

実際に運行していたリゾートライナー(Type X)車両の展示とは?

展示される車両は、現在運航しているType Cではなく、それ以前に運行していた旧車両になります。

外観は大きく変わりませんが、座席などの配置などが全く異なります。

Type Xはこれで見納めになる可能性も考えられるので、見落としのないように!

普段ゲストが見ることのできない運転席での特別体験とは?

自動列車運転方式で運行しているリゾートラインは、最前列に運転席がなく、展望席となっています。

なので、この運転席での特別な体験は、最後尾に運転席があるので、そこを差しているものと思われます。

ここはtゲストが入ることができないエリアですしね。

どんな体験かは、リリースからはわかりませんが、操作できたりすると楽しそうですね!

子供もつり革に触れることができるフォトスポットとは?

「子供」とわざわざ文字にしているのは、子供が届く場所につり革がなかったからです。(現在もないですが)

リゾートラインのつり革はミッキーの形をしており、子供が触りたくて仕方のない代物になります。

運行時は、停車している際などに抱っこして、触らせたりするしかありませんでした。

写真を撮るのもなかなか難しい……。

それが可能になる! ということのようです!

子供たち、大喜びしそうですね!

その他は?

リリースには載っていませんが、画像にフォトギャラリーの文字が見えますので、フォトギャラリーはありそうです。

また、座席とミッキーの形をした窓のフォトスポットらしきものもあります。

見た感じは旧車両のデザインのもののようです。

また、スペシャルムービー「あの頃もこれからも編」 が2023年11月1日(水)からyoutubeなどで公開予定となっています。

実施期間、実施場所は?

2023年11月1日(水)から2024年9月1日(日)まで

約10か月間の開催になります!

混雑を避けたいなら、1月辺りに行くのがいいかもしれませんね。

実施場所は「リゾートゲートウェイ・ステーション」

舞浜駅に最も近い駅での開催となります。

まとめ

車両展示が楽しみ過ぎます!!!
最前列に座って、正面から写真撮りたいです!

つり革のフォトスポットも気になりますね!

なかなかお目にかかれないプログラムなので、是非、行ってみてくださいね!

もちろん、わたしも行きますよ!

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000038492.html

最新記事

人気記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする